負担の軽いレーザー治療でほくろ除去!痛みも少ないから安心

美肌の旅

婦人

レーザー治療でほくろ除去

ウーマン

切開をしないから安心できる方法

大阪の美容外科で行なわれるレーザー治療では切開をすることなくほくろ除去をすることができるので、出血が少ないというのが特徴的です。また極力痛みを伴わないので比較的安心して受けることのできる治療といえるでしょう。

顔周りなどデリケートな場所でも可能

肌への負担が少ないことからデリケートな部分でもレーザー治療をすることが可能なので、顔のほくろを除去したいときもすぐに施術をすることができます。しかし場所によっては専門医と相談をしなければならないので、診察のときに相談をしてみてください。

ほくろ以外にも効果が期待できる

美容外科のレーザー治療ではほくろ除去に効果が期待できる以外にも、脂漏性角化症や汗管腫などの症状にも良いとされています。イボや腫瘍にも良い効果が期待できるので、レーザー治療による効果は幅広いといえるでしょう。

全て除去できるというわけではない

もちろん全てのほくろやイボをレーザー治療で完治できるというわけではありません。良性のものなら除去手術をすることができますが、中には悪性のものがあるのでその時はレーザー治療ではなく別の治療を行なって除去をする必要があるので注意してください。

カウンセリングで治療法を決める

施術前には必ずカウンセリングがあるので、そのカウンセリングでほくろを取るか取らないかを決めていきます。またほくろの大きさや位置によっては早く切除できる方法もあるので、医師はその方法を提案してくれることもあるでしょう。しっかり相談をしてどの治療法にするのか決めてください。