美容外科では診察をしてからほくろ除去をしていきます

美肌の旅

婦人

安全に除去したいなら美容外科へ

今まで数多くの患者を診て治療施してきた専門医が大阪の美容外科に在籍しているので、安全にほくろ除去をするなら美容外科を受診しましょう。患者の意見を聞いて適切な治療法を提案してくれます。悩みがあれば予め相談をしておきましょう。

除去をするまでの流れ

女の人

まず診察をしよう

大阪の美容外科を探すときはインターネットなどの情報サイトを活用しましょう。気になる美容外科を見つけたら予約をして実際に診察を受けてみてください。そのときに悩みのあるほくろを医師がしっかりチェックしてくれます。

手術をする日程を決める

通常初めて診察をした日は、手術を行わず次回の予約のときにほくろ除去の手術をすることが多いです。ですが希望があれば電話予約などで手術を希望することで、診察後にすぐほくろ除去の手術ができることもあります。早急にほくろをなくしたい人はその旨を伝えておきましょう。

手術は麻酔から始まる

ほくろ除去をする前に、施術をする箇所には麻酔をするため特に痛みを感じることなく、施術を完了させることができます。痛みに弱いという方は、事前に医師へ伝えておきましょう。例え、麻酔が切れたとしても痛みの心配はありません。

薬を塗布しテープで保護をする

レーザーやメスでほくろ除去をしたら次に施術をした箇所を保護していきます。薬を塗布してテープで保護すれば傷跡の治りが早くなるのです。また術後も美容外科から薬が処方されるので、毎日欠かさずケアをすれば傷跡の残りや色素沈着を防ぐことができるでしょう。